すぐに使える英会話フレーズ【空港編】

Airport crowd

はじめに

今回は、すぐに使える英会話フレーズ第一弾【空港編】です。
みなさんには『飛行機の乗り場を教えてもらいたいけどなんて聞けばいいかわからない。』『現地の空港でどういうことを聞かれるんだろう?』なんて不安はありませんか?
空港での英会話は難易度が高そうに感じますが、基本を押さえれば実はそんなに難しくありません。留学前から出発から到着までの流れを学習して、万全の用意をしていきましょう♪

チェックイン

 

P

[あなた]こんにちは、発券手続きをお願いします。⇒Hi! Check in, please.
[カウンター係員]かしこまりました。パスポートと控えをお願いします。
⇒Hello. May I see your passport and ticket, please?
[あなた]はい、どうぞ。
⇒Yes, here they are.

[カウンター係員]預け入れのお荷物はございますか?
⇒Do you have any baggage (luggage) to check?
[あなた]ふたつあります。
⇒Two bags.
[カウンター係員]お席は通路側、窓側どちらになさいますか?
⇒ Would you like an aisle seat or a window seat?
[あなた]窓側をお願いします。
⇒Window seat, please.
[カウンター係員]お待たせしました。こちらがお客様の搭乗券でございます。空の旅をお楽しみください。
⇒Thank you for waiting. Here is your boarding pass.Enjoy your flight!
[あなた]どうもありがとう。
⇒ Thank you!

入国審査

 

airport

入国審査で、入国審査官が簡単な質問を英語でしてくる場合があります。この時、聞かれることは、たいてい「訪問の目的」「滞在期間」「どこに泊まるのか」の3つです。

[店員]パスポートを見せてください。⇒May I see your passport?
[あなた]どうぞ。
⇒Here you are.
[店員]訪れた目的はなんですか?
⇒What’s the purpose of your visit?
[あなた]留学です。
⇒To study.
[店員]この国にどのぐらい滞在しますか?
⇒How long will you stay in this country?
[あなた]3ヶ月です。
⇒For three months.
[店員]どこに滞在しますか?
⇒Where are you going to stay?
[あなた]ホストファミリーの家です。
⇒At my host family’s house.(ここで必ず滞在先の住所を見せれるようにしましょう。)
[店員]帰りのチケットはお持ちですか?
⇒Do you have a return ticket?
[あなた]はい、これです。
⇒Yes,here you are.(持っていないときは帰りに買う旨を伝えましょう。)

その他覚えておくと良い単語

・もう少しゆっくり話してくれませんか。
⇒Can you speak English more slowly, please?
・日本語が話せる人はいますか?
⇒Are there those who can speak Japanese?
・航空券をなくしたのかもしれないのですが、どうすればいいでしょうか?
⇒I might have lost my boarding pass. What should I do with it?
・私の荷物が行方不明です。こちらが引換券です。現在の状況を調べてくれませんか?
⇒My luggage is missing. Here is my claim tag. Can you check the status?
・荷物が見つかり次第、ホテルに届けてください。
⇒Please deliver my luggage to the hotel where I’m staying once you find it.
・荷物を受け取るまでに、どれくらいかかりますか?
⇒How long does it take to receive my luggage?
・この航空券の飛行機は、どこから乗ればいいですか?
⇒Where is the gate shown on the boarding pass?
・喫煙室はどちらにありますか?
⇒Where can I find the smoking place?