海外でインターネットを使うには?

Wi-Fi

はじめに

「海外でもインターネットを使いたい…」海外でもスマートフォンやパソコンを使用するにはどのような方法があるのでしょうか。Wi-Fiルーターを借りる方法や、ローミングサービスを利用する方法、海外のSIMカードを使用する方法、海外SIMとルーターをレンタルする方法などいくつかの方法があります。自分にあった方法で海外でも安心してインターネットを使用して下さいね。それではご紹介致します。

Wi-Fiルーターを借りる方法

Wi-Fiルーターとは、モバイルWi-Fi機器のことであり、電波の届く場所ならいつでもどこでも、Wi-Fi機器を使ってインターネットが出来ます。Wi-Fiが1台あれば複数のWIFI対応機器を同時に接続することができます。

【GLOBAL WiFi】

出典:townwifi.com

1ヶ月15,000円から使用出来るGLOBAL WiFi。留学やワーキングホリデーを検討している方にオススメです。なお、国によっても料金が異なるので是非ご確認を。様々なキャンペーンや割引なども行っているのでチェックしてみて下さいね。

ローミングサービスを使用する方法

docomo・au・SoftBankは、海外に行かれた際にもネット接続できるよう、一日のパケット通信料を定額にするサービスを行っています。
docomo :海外パケ・ホーダイ
au :海外ダブル定額(4G LTE)
SoftBank :海外パケットし放題

【docomo】

出典:docomo

【au】

AU

出典:au

【SoftBank】

出典:softbank

利用した分だけ通信料がかかり、ある程度までいくと一定額になるので、料金を自分で調整出来るのが魅力ですね。

海外の通信会社のプリペイドSIMカードを利用する

日本からSIMフリーのスマートフォンを持って行き、海外で「プリペイドSIMカード」を入手します。SIMフリーのスマートフォンに現地の通信会社のプリペイドカードSIMを入れます。
なお、この方法は一例ですので、ご自身の滞在国・プランを考慮し、検討してみて下さいね。

無料Wi-Fiスポットを利用する

日本でも最近になって急増しているWIFIスポットですが、海外にもあり、使うことができます。要領は同じですので、日本で使ったことがある方は簡単に接続できるでしょう。しかし、パソコンへ不正アクセスをされたり、ウィルスを感染させられる可能性もあるので十分注意して下さいね。

Wi-Fiスポット

おわりに

いかがでしたか?日本の貨幣に慣れていると、海外の貨幣は種類が多く難しそうに思うかもしれませんが、最低限種類を覚えておけばすぐに慣れるので大丈夫です。そして紙幣に関してはよく使うものはやっぱり小さい額なので、両替時は多めに両替しておくと便利です。また国によっては州ごとに税金や支払い形態が異なることがあるので、自分の留学先の地域について調べておくと安心でしょう。